日帰り登山&ハイキング!山ガール的♥おすすめリュック

 



%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e7%99%bb%e5%b1%b1
始めのうちのハイキングは、「まだ登山にハマるか、わからないし・・・」という事で、家にあるリュック(ザック)で行く人も多いと思いますが、「登山楽しい~!ハイキング気持い~!」とはまり出したら登山用リュックを手に入れてみましょう!

今日は山ガール的に♥かわいくて、、機能性の高い登山用リュックを紹介します★
じっくり読んで、あなたに最適なリュックを選んでくださいねっ♫



低山登山やハイキングを沢山したい!山ガールにはこのリュック(ザック)

%e7%a7%8b%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e7%99%bb%e5%b1%b1

宿泊登山でがっつり登る!というよりは、ハイキングや低山登山で気持ちよく♥楽しみたい山ガールには…
【20ℓ~30ℓのリュックがおすすめ!】

登山用品メーカーで人気なのは…こちらっ!
%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a920sl%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a920sl%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0

【ドイター フューチュラ20】

登山用品で有名なドイターというメーカーのリュックです。
ここのリュックは女性用リュックのラインがあり、女性の体にぴったり合ったリュックを展開しています♫

詳しくはこちらでまとめています
↓↓
=>デザインと機能性で人気のドイター★レディースラインを選べば登山がもっと楽しくなる!

 

 

ドイターリュックの登山的な機能性は?

このリュックの特徴をいくつかまとめると、、、
・背中とリュック背面に空間ができる作りで、背中のムレを防いでくれる。
写真でわかりますかね~?
%e5%b1%b1%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a920

こんな風に、背中とリュック背面に空間を持たせてくれる作りになっているので、
山ガールの天敵!? 汗疹を防いでくれますっ♫

おすすめポイントその2!

2気室構造だから荷物の出し入れがしやすい!でも1気室にも変換できてフレキシブル!
女性の山ガール日帰り登山は特に!2気室構造のリュックがおすすめなのですが、
アウターをリュックに入れる場合は1気室じゃないと入り切りません。

ドイターのこのリュックは1気室にも、2気室にもチャックを開ければ変えられるので、
自分の登山スタイルに合わせた使い方ができますよ★

通常、20ℓ代の登山用リュック(ザック)だと殆どが1気室構造なんだけど、
ドイターのこのリュックは2気室にも使える♥所が、荷物の多い女性におすすめだと思いました♫

【因みに・・・2気室構造とは?】
リュック内部が2つに別れていて、荷物へのアクセスが簡単にできる★
1気室構造だとリュックの底に入っている物が取り出しづらいです。
逆に、2気室リュックだと、アウター等の大物が入らない。という難点もあります。

もう少し大きめでTHE!山ガール的なリュックはこれ!

THE登山リュック!といった趣のドイターフューチュラ24
雨釜がついたリュックで、登山らしさがUPする外観ですよね。
24ℓの容量で登山やハイキングにぴったり!

これは、女性専用に作られたリュックで、
男性より肩幅が狭くなっていたり、胸を押しつぶさないような位置に、チェストストラップが付いています。

ミレーのリュックはコンパクトで可愛いのだけれど・・・

%e3%83%9f%e3%83%ac%e3%83%bc%e5%b1%b1%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af

ミレーのジョリーリュックは22ℓの容量で低山登山やハイキングにぴったりの容量!
背負った雰囲気もコロンとしていて可愛いから女性に人気です★

ミレーのジョリーリュック(ザック)登山的な機能性は?

%e7%99%bb%e5%b1%b1%e7%94%a8%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b6%e3%83%83%e3%82%af%e5%b1%b1%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab

縦長のコロンとしたシルエットが可愛いミレーのリュック。
だけど、ちょっと収納力に欠けています。
内側にポケットがないのと、雨釜の入口が狭くて物の出し入れが難しいです。
あと、底の部分が補強されていないので、重い荷物を入れるのが若干心配に・・・
という事で、ビジュアル的には良いのですが、機能的には登山というより、タウンユースかな?

タトンカのリュックはお値段も可愛い♥

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%88%e3%83%b3%e3%82%ab%e5%b1%b1%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%88%e3%83%b3%e3%82%ab

色鮮やかなリュックが揃うタトンカのザック★
こちらは30ℓの容量ですが、見た目にはそんなに大きく見えません!
これなら、タウンユースとしても使えるデザインだし、女性にも人気ですよ♫

リュックのアミアミの部分には脱いだアウターを絡ませる事もできます♫
側面に調整ベルトが付いているから、荷物が少ない時にはよりコンパクトに背負えます。

リュック背面はメッシュ生地になっているから、汗対策としても◎♥

タトンカのリュックはこちらでまとめたので、ご覧くださいね。
=>見た目以上の収納力♥山ガールにおすすめ!カラフルなタトンカ リュックはタウンユースも◎♥



ハイキング・日帰り登山のリュックまとめ

今日はハイキングや日帰り登山用のかわいいリュックをまとめてみました。
色々なメーカーからリュックはでていますが、
せっかく登山にはまったなら、アウトドア・登山メーカーのリュック(ザック)を試してみたいですよね?
最近は、山ガールの影響で!?女性専用のリュックも豊富に出てきたので、
あなたにぴったりのリュックを是非探してみてくださいね!

ドイターが女性に人気の理由と登山でのおすすめリュック7選



%e7%99%bb%e5%b1%b1%e7%94%a8%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af

登山用ザックでも信頼のおけるドイツのブランド「ドイター」。
女性にも最近は人気が出てきておりますが、その理由が、

ドイターでは、女性の体にフィットした「ウィメンズライン」がラインナップされているので、「どのリュックもしっくりこない!」とお困りの山ガールが手に取るブランドなのだそう★

今日は「登山」や「ハイキング」「山小屋泊」などなど、使いたいシーン別に女性におすすめのドイターリュックを紹介します!あなたにぴったりのリュックがきっと見つかりますよ。



女性専用と男女兼用リュック。何が違うの?

%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%99%bb%e5%b1%b1%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%99%bb%e5%b1%b1%e3%82%b6%e3%83%83%e3%82%af

(左:レディースリュック 右:レギュラーモデルのリュック)

まず、「女性専用のリュックだと何が良いの?」という人の為に!
男女兼用レギュラーモデルとの比較をご説明しましょう★

わかってる人は飛ばしてくださいね!

理由その1背面長が女性の体にピッタリ!

ドイターでは、女性の体によりフィットした作りを研究しているのですが、
まず1つめが背面長(リュックの背中に当たる部分の長さ)が女性用は短めに設計されているんですよ~

これにより、体とリュック(ザック)との一体感が生まれます
%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b6%e3%83%83%e3%82%af
(左:レディースリュック 右:レギュラーモデルのリュック)
※出典:ドイター公式動画
画像でもわかるように、レディースモデルは、背中とリュックの間に空間がありません。

理由その2胸が圧迫されて苦しくない!

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e7%94%a8%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af
(左:レディースリュック 右:レギュラーモデルのリュック)
※出典:ドイター公式動画

男性より肩幅が狭い女性用には、ショルダーストラップの付け位置を変え、幅や長さも女性に合わせた作りになっています。

男女兼用モデルだと、チェストストラップが胸を押しつぶして苦しいのですが、
画像でもわかるように、レディースモデルは、肩紐の幅が細くて、チェストストラップも胸の上に位置していますよね。
これにより、腕とリュックの擦れや摩擦が軽減されるし、胸を圧迫しないので動きやすいのです。

理由その3腰ベルトにも女性に合う!

%e7%99%bb%e5%b1%b1%e7%94%a8%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af
(左:レギュラーモデルのリュック 右:レディースリュック)
※出典:ドイター公式動画

腰ベルトは、女性特有の丸みを帯びた腰回りに対応できるようなカーブになっています。

左のレギュラーモデルに比べて、腰回りもフィットしているのがわかりますよね♫
腰とベルトの間に無駄な空間が出来ないから、擦れて痛くならないし、腰に荷物の重さを乗せられるので、実際の重さよりも軽く感じるのです。

シーン別おすすめドイターリュック8選

%e7%99%bb%e5%b1%b1%e7%94%a8%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af

ここまでの説明でドイターのレディースラインの良さはわかって頂けたと思いますが、
「じゃ、実際にどれを選べばいいの?」という事で使うシーン別に選ぶべきリュックを紹介します。
ドイターのレディースリュック(ザック)は全部で20種類程ありますがその中でも登山に適している7つを紹介します。

低山登山や、ハイキングにはこのリュック

%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a920sl%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a920sl%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0

気候の良い季節の低山登山や、ハイキングには20ℓの【ドイターフューチュラ20ℓ】がおすすめ!
容量は20ℓと少ないながら、機能は本格登山用リュックとほぼ同じです。

 

【ドイターフューチュラ20ℓの特徴】
・女性の体に合わせた腰ベルト付き
・背面にはムレ防止のドイターエアコンフォードシステムを搭載
・レインカバー付き

などなどと、登山やハイキングを快適に楽しくしてくれる機能が満載です。

 

【口コミ】
基本2室構造ですが、チャックをあけて大きな一室にもできます。
下の部屋が一眼カメラと単焦点レンズなどを入れるのにちょうど良いサイズ

上部も表側に浅い収納空間とチャック、左右にドリンクがちょうど挿さるくらいのポケットがあり
大容量のガチ登山向けバックパックに比べ、タウンユースでの使い勝手も良いと思います

 

↓ショップ別最安値検索はこちら↓

 

もう少し大きめサイズはこちら

%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a924sl%e3%83%89%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a924sl%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af

 

20ℓじゃ荷物が収まるか不安!という人向けには
【ドイターフューチュラ24ℓ】というのもあります。

脱いだアウターもリュックに収めてしまいましょう★

 

↓ショップ別 最安値検索はこちら↓

 

山小屋1泊登山や、日帰り登山にはこちら

フューチュラ30SLブルー フューチュラ30SLレッド フューチュラ30SL

 

一気に登山用リュック!といった趣が出てきました【ドイター フューチュラ30SL】のザックです。

容量は30ℓあるので、夏の山小屋で1泊程度の登山や、日帰り登山に向いています。
背面は熱をこもらせず、ムレにくい構造になっていて、ドイターの中では軽量な設計です。
色も女性が好むような3色展開!オシャレですね。

【フューチュラ30SLの特徴】
• 2気室
• レインカバー内蔵
• H2Oシステム
• サイドポケット
• チェストストラップ
• サイドベロウズポケット
• ヒップベルトポケット
• ヒップベルトパッド
• トレッキングポールループ
• プルフォワードウエストベルト
• SOSラベル

 

↓最安値検索はこちら↓

 

より登山を快適に!山小屋泊まりに対応するリュック

%e3%83%95%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%97%e3%83%ad34sl%e3%83%95%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%97%e3%83%ad34sl%e3%82%b6%e3%83%83%e3%82%af

上で3つ紹介したフューチュラの1ランクUPしたリュックで「フューチュラプロ34SL」
より高いフィット感と通気性を兼ね備えたリュックで登山をサポートしてくれますよ!

 

【フューチュラプロ34SLの特徴】
• 2気室
• レインカバー内蔵
• サイドポケット
• サイドベロウズポケット
• ヒップベルトポケット
※私はこの機能が必須ww ポケットにチョコを忍ばせていますww
• ヒップベルトパッド
• チェストストラップ
• プルフォワードウエストベルト
• H2Oシステム(3.0ℓ)
• バリフレックスシステム
• トレッキングポールループ
※これがあるとポールを使わない時便利★
• SOSラベル

といった機能を兼ね備えた日帰り登山や山小屋1泊登山に最適なサイズです。

【口コミ】
山小屋泊~日帰り用で購入しました。
背負い心地も良くて大満足です。by楽天

↓↓最安値検索はこちらから↓↓

 

ドイターの軽めリュック

エアコンダクト35+5SLブルーエアコンダクト35+5SLレッドエアコンダクト35+5SL

ドイターの中でも比較的軽量化されているのが【ACTライト30+5SL】
背面システムは縦走に適している設計なので、登山が快適に!
※ドイターは全般的に「軽いリュック」はありません。ACTライトシリーズはドイターの中でも軽量設計という事なので、「驚く程軽い!」というリュックをお探しの人は選ばないでくださいね。

【ACTライト30+5SLの特徴】
• H2Oシステム(3.0ℓ)
• チェストストラップ
• 雨ブタ高さ調節
• ライトウェイト
• ヒップベルトパット
• 2気室
• SOSラベル
• プルフォワードウエストベルト
• ピッケルホルダー
• トップリッド&サイドポケット
• ヒップベルトポケット
• フロントパネル
• ラウンドフレーム付属

↓最安値検索はこちら↓

 

本格的な登山におすすめ40ℓ

フューチュラプロ40SL

本格的な登山や小トラベルに適したドイターヒューチュラプロ40SL!
このサイズを背負ってる女性は本格的度が増して、かっこいいですよね~★

【ドイターヒューチュラプロ40SLの特徴】
•2気室
• レインカバー内蔵
• サイドポケット
• サイドベロウズポケット
• ヒップベルトポケット
• ヒップベルトパッド
• チェストストラップ
• プルフォワードウエストベルト
• H2Oシステム(3.0ℓ)
• バリフレックスシステム
• トレッキングポールループ
• SOSラベル

機能性も抜群ながら、女性用に設計されているのでレギュラーモデルよりもフィット感が高い所がGOODです。
お見せで試着してみてください!
そして、安いネットでポチッ!が賢いお買いもの★

 

ハードな縦走登山に!

エアコンダクト50+10SLエアコンダクト50+10SLグリーン

よりハードな縦走やバックパックにオススメなのが【エアコンタクト50+10SL】

エアコンタクトシリーズはよりハードな冒険の良き相棒になる!頑丈な作りが特徴。背面パッドには適度な固さで通気性を確保するエアコンタクトが採用されています。
これだけの重さを背負う冒険や旅では、ドイターならではの技術と頑丈な作りがサポートしてくれますよ。

【エアコンタクト50+10SLの特徴】
• H2Oシステム(3ℓ)
• チェストストラップ
• SOSラベル
• レインカバー内蔵
• ヒップベルトパッド
• トップリッド&サイドポケット
• ヒップベルトポケット
• X型内蔵フレーム
• バリクイックシステム
• バリフレックスシステム
• 2気室
• 高さ調節可能な雨ブタ
• プルフォワードウエストベルト
• ピッケルホルダー
• フロントアクセス
• Active Fit ハーネス

↓最安値検索はこちらから↓

 

ドイターの登山用リュックまとめ

今日はハイキングから本格的なトレッキングや縦走登山用のドイターリュック(ザック)をまとめてみましたが いかがでしたか?
ドイターのリュック(ザック)は比較的細みに作られている為、狭い道を縦走するような登山にも向いていますよ。
女性用モデルは、より女性が登山を楽しめる設計になっている為、
背負っていてもリュック(ザック)との一体感が得られて益々愛着もUP!
他メーカーよりも、若干重めのザックではありますが、「軽いザック」=良いザックといった訳ではなく、 どれだけ体との一体感を得られるか?という目線で選ぶ山ガールにおすすめのメーカーです。

あなたの登山スタイルにあったピッタリの登山用リュック(ザック)をお供に♫素敵な冒険を楽しんでくださいね!